« 中日ドラフトの収穫と不安 | トップページ | 先発三本柱確立に期待 »

2006年9月26日 (火)

世代交代を急ぐべき!

中日の高校生ドラフトに関連してさらにもうひとネタ。

ベテラン選手についてです。

先日、山本昌がノーヒットノーランを達成したように

ベテランの活躍ってホントに嬉しいものです。

でもファンが望むのは

やっぱり若いスーパースターが多数出現すること。

そういう意味で、今の中日を見てみると……。

ちょっとベテランが多すぎる。。。

ベテラン軽視ではないのです。

山本昌のようにまだまだ

あと3年はできる選手もいるわけだし。

でも来季35歳を超える中日の選手は

こんなにもいるんです↓

投手  遠藤(35) 落合(38) デニー(40)
    山本昌(42)

捕手  柳沢(36) 谷繁(37)

内野手 渡邉(37) ウッズ(38) 奈良原(39)
    川相(43) 立浪(38)

外野手 アレックス(35) 井上(36)

いくらなんでもコレは多過ぎます。

特に今季落合監督の縁故で採用したデニーと奈良原。。。

正直要らなかったと思います。

やっぱり強いチームを長年作るためには

若手を抜擢しないといけない。

そういう意味では、

ミスタードラゴンズ立浪和義だって例外じゃない。

個人的には監督になってもらって

黄金時代を背負って欲しいと本気で思ってます。

谷繁以上の捕手はまだ育ってないので、

もう少し現役頑張ってもらわないと困るけど

柳沢にもそろそろブルペンにいってもらわないと。

小田が入った以上、やっぱり難しいですよね。

遠藤や渡邉もそう。渡邉に関しては守備固めってことだけど

ウッズの代わりの守備固めなら若手でも十分。

川相もそろそろコーチ業に専念して欲しいですね。

落合監督はベテランに甘いけど、

来季は厳しくいかないと

今後5年〜10年の

ドラゴンズが変わってしまうと思います。

ちょっと早急すぎますかね?

|

« 中日ドラフトの収穫と不安 | トップページ | 先発三本柱確立に期待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117228/3586354

この記事へのトラックバック一覧です: 世代交代を急ぐべき!:

« 中日ドラフトの収穫と不安 | トップページ | 先発三本柱確立に期待 »